お問い合わせ

Varjo XR-3 史上最高の複合現実性能

Varjo XR-3は、現実さながらの視覚忠実度を最も広い視野で備えており、複合現実体験における史上最高の没入感を実現しています。加えて奥行き認識機能が現実と仮想の境界を自然に融合します。

いまだかつてない複合現実性能

Varjo XR-3

  • フォトリアルで現実さながらの複合現実を、低レイテンシと12メガピクセルビデオパススルーで実現
  • 業界最高の解像度(視野1度あたり70ピクセル以上)と、最大の視野(115度)
  • 史上最高の色域で、sRGBの99%、DCI-P3の93%をカバーし、これまでで最もリアルな映像を生成可能
  • LiDARによる奥行き認識で完璧なリアルタイムオクルージョンと3次元世界の再構築が可能に
  • Ultraleapハンドトラッキングおよび200Hzのアイトラッキングを内蔵し、自然な操作を実現
  • インサイドアウトトラッキングによりベースステーションなしでの動作も可能に
上記はUnityで作られたデモ動画。リアルな反射や陰影、光の加減による現実さながらの複合現実体験です。

世界で唯一のフォトリアルな複合現実へようこそ

人の目レベルの解像度(70PPD以上)を最大の視野(115度)で備える世界で唯一の複合現実ヘッドセットは、違和感のない、史上最高の没入体験を実現します。

個々に補正される正確な色彩で、これまでにないリアルさを体現することができます。Varjo XR-3は視覚忠実度の分野に新たな基準を打ち立てました。

現実を変えよう

Varjoのビデオパススルー技術は、多くの拡張現実ヘッドセットで使われている光学シースルーの仕組みに比べはるかに優れています。この技術により、仮想オブジェクトがホログラムのように見えるのではなく本物のオブジェクトのように見えます。これが実現可能なのは現在世界中でVarjo XR-3のみです。 超低レイテンシ(20ミリ秒未満)と12メガピクセルの高品質ビデオストリームにより、きわめてリアルな仮想オブジェクトが自然に現実世界にとけ込みます。また、XR、AR、VRの切り替えも非常に容易です。

この画像は、光学シースルーで見た場合とVarjoのビデオパススルーで見た場合の複合現実映像をシミュレートし比較したものです。Varjo XR-3はAutodesk VREDでレンダリングされています。

競合機器 (HOLOLENS 2)
VARJO XR-3

幅広い3Dソフトウェアに対応

VarjoのXR/VRヘッドセットは、多くの3Dプラットフォームやソフトウェアに対応しており、その数は増え続けています。対応済みソフトはUnity、Unreal Engine、Autodesk VRED、PREPAR3D、VBS Blue IGなどです。

対応ソフトの一覧はこちら

業界初、LiDARによる複合現実

Varjo XR-3の奥行き認識により、LiDARのセンサーとステレオRGBビデオフィードが組み合わさって、手や人、その他オブジェクトのオクルージョンが新しいレベルで可能となりました。現実要素とバーチャル要素が完璧に融合します。また、室内のリアルタイム3次元再構築を使い、没入感のある環境を簡単に作り出すことができます。

自然で手軽な操作

世界最先端のハンドトラッキングであるUltraleapを使い、直感的で自然な操作が可能です。複雑な手の動きを正確にとらえ、現実と同じようにバーチャルの物体を操作できます。

内蔵されたVarjoの200Hzアイトラッキングによるフォービエイテッド・レンダリングで、視線の先にあるものを高解像度で表示します。これは人間の目の仕組みに似ています。また、得られた視線追跡データは、高度な訓練分析や研究目的にも利用できます。

人間工学に基づき設計された、心地よい装着感

Varjo VR-3のヘッドバンドは3点精密フィットで、サイズを気にする事なく誰にでも合うように設計されています。また、アクティブ冷却システムにより長時間の装着にも対応。フレネルレンズを使用しない特注の超広角レンズや、瞳孔間距離の自動調節、さらに90Hzのフレームレートなどは、鮮明で滑らかな映像を実現し、眼精疲労や3D酔いを低減します。

Varjoパートナー各社コメント

“Varjoの新しいフルフレームBionic Displayは、自然な広い視野と驚くべき解像度を備えており、XRで行うデザイン業務に欠かすことができません。”

–デザイン担当副社長、グレゴリー・ギヨーム氏

“ 医療従事者や医学生による安全な患者ケアのために、現実に即した没入型シミュレーション訓練が非常に重要です。”

–患者ケア担当副社長、イングリッド・レールダル氏

“VarjoのXR-3は、ゲーム内の軍事訓練やシミュレーションにおける大きな前進です。ARからVRに至るまで、Varjo XR-3は一連の複合現実ツールとして利用できます。”

―最高商務責任者(CCO)、ピート・モリソン氏

Varjo XR-3の技術仕様

内容物一覧

  • XR-3複合現実ヘッドセット
  • ヘッドセットアダプター2つ
  • 電源ユニット2つ
  • 6種類の電源プラグ各2個
  • クリーニングクロス
  • Varjo参照マーカー

ディスプレイと解像度

人間の目と同等の解像度を誇るフルフレームBionic Display搭載
中心視野(27°×27°)で70PPDのuOLED、各眼1920×1920ピクセル
周辺視野で30PPD以上のLCD、各眼2880×2720ピクセル
色彩:sRGBの99%、DCI-P3の93%

Field of View

水平115°

複合現実(Mixed Reality)

超低レイテンシの90Hzデュアル12メガピクセルビデオパススルー

XR深度

RGB統合型LiDAR、動作範囲40cm~5m

リフレッシュレート

90Hz

ハンドトラッキング

Ultraleap Gemini (v5) Preview

装着感

3点精密フィットのヘッドバンド 交換可能で手入れのしやすいポリウレタン製フェースクッション 瞳孔間距離の自動調節(59~71mm)

重量

594g+ヘッドバンド386g

接続性

ヘッドセットアダプター2つ同梱
USB-Cケーブル(5m)2本同梱
PC接続:2×DisplayPortおよび2×USB-A 3.0+

位置トラッキング

SteamVR™ 2.0トラッキングシステム
RGBビデオパススルーカメラによるVarjoインサイドアウトトラッキング

アイトラッキング

200Hzで1度未満の精度、フォービエイテッド・レンダリングのための1ドット補正

オーディオ

3.5mmオーディオジャック、マイク対応

Varjo XR-3のご使用に別途必要なもの

Varjoサブスクリプション

Varjoサブスクリプションでは、継続的なソフトウェアアップデートをはじめ、各種プレミアムサービスをご提供いたします。Varjo XR-3をご購入の際に同時加入になります。

Varjo対応PC

Varjo XR-3は幅広いWindows10デスクトップパソコンに対応しています。こちらから推奨モデルをご覧いただけます。また、お使いのPCが対応済みかご確認いただけます。

ベースステーション

Varjo XR-3は独自のインサイドアウトトラッキングを搭載していますが、SteamVR™トラッキングをお使いになる場合は、2.0ベースステーションをVarjoウェブストアより直接購入していただけます。

Varjo XR-3の業務改革

世界最高峰のリアルな複合現実を使用してみましょう。Varjo XR-3は世界中の法人、お客様へ販売・発送しています。製品価格は$5495に加え、Varjo XRサブスクリプション$1495/年からとなっています。発送は注文頂いてから8~12週間でのお届けとなります。